揺れるハート人気ブログランキングへ揺れるハート

2010年07月06日

ある子供

ベルギーのリュック&ジャン=ピエールのダルデンヌ兄弟
『ある子供』
999年のカンヌ・パルムドール受賞作の
『ロゼッタ』を観てから 結構良いと思ってる
ベルギー。
ブリュノとソニアの若い2人の間に男の子が生まれる。
病院から退院したソニア
ブリュノを探すが、連絡が取れない。
毎日をチンピラ稼業で日銭を稼ぐことで生きていた。
ソニアは子供を産んだ喜びに満ち溢れ、
ブリュノにも堅気の仕事をし家族で幸せになることを夢見る
盗品ブローカーを通じ赤ちゃんを売ってしまう。
大金げっと。浮かれブリュノ
大金を目にしたソニアは卒倒。
失ったものの大きさ
失ったものを取り戻そうと、不器用に手繰り寄せ始める。

90分くらいで、いいテンポでサクサク〜と・・・

posted by qwetty at 11:46 | 東京 🌁 | Comment(0) | あ行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

運命じゃない人

内田けんじ監督
PFFスカラシップ作品、『運命じゃない人』
お人好しの地味なサラリーマン・宮田武
その親友の探偵・神田勇介、
婚約破棄したばかりで街を彷徨う桑田真紀、
そして893の組長・浅井
宮田の元カノで物語のカギを握る謎の女・あゆみ。
5人の運命が交錯する不思議な一夜の物語
ストーリーはとてもよく練られていて面白い

posted by qwetty at 11:39 | 東京 🌁 | Comment(0) | あ行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

アンソニーのハッピーモーテル

「天才監督」
と謳われるウェス・アンダーソンの長編デビュー作
c0019227_2035212.gif
オーウェン・ウィルソンと共同で脚本を担当
兄弟のルーク・ウィルソンが主人公のアンソニー
ー(長音記号1)アンダーソン・ファミリーですね

えーと。、『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』
『天才マックスの世界』の作品を出してます
どれもとても素晴しい♪
マトモとはいえないような登場人物ばかりが織り成すヘンテコわーるど
嫌いな人は 
まっっ ご理解 致せませぬことよっっっ
などと、お目目のシワをびびびっと増やしてしまうかも

変化球的なコメディになんだけど、そこが良い

ネタバレちょっどけ 
病んだヤツらが強盗なんぞしようったって上手くいくわけがない
でーもって 足元をかっさらわれるという、上質なオチもあるワケで
オーウェンといいルークも
カッちょわりぃーーけど憎めないのがツボ。
posted by qwetty at 22:35 | 東京 ☔ | Comment(0) | あ行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!

踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!

メンバー達は健在

高速道路に変電所があるお台場
テロリストの標的になりやすい
最新鋭セキュリティ・システムにガードされている
要塞みたいな新湾岸署へお引っ越し♪
青島(織田裕二)たち 御一行サマサマ。
引越し仕切リ屋係長・青島たち
次々と管内で事件が発生
事件には共通点が・・・

和久ノートの存在は大きい!! 
3アミーゴス 可愛い〜 好きだわ〜
冒頭シーン 笑いました♪

ファンが楽しめる小ネタは沢山
本筋は・・・イマイチ。
まともな捜査をしないで良いのかい?ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

捕まった直後からあんな計画
犯人の男がまた上手く引っ掛かるもんなのね
犯人は早くに出てくる

小栗氏の最後のシーン
次の踊るのテーマかな〜
posted by qwetty at 21:32 | 東京 🌁 | Comment(2) | あ行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

アイランド

『ザ・ロック』『アルマゲドン』のマイケル・ベイ監督
『アイランド』
ア.jpg
衛生的画一的な巨大ビルに暮らす大勢の中
ユアン・マクレガーが リンカーン・6・エコー(♂)
スカーレット・ヨハンソンが ジョーダン・2・デルタ(♀)
皆と同じ白いスーツを着て、
ビルの中で起床し、食事をし、仕事をし、余暇を楽しみ、
就寝する毎日
「汚染を免れた、夢の楽園」アイランドへ移住できる権利が与えられるのを待ちわびながら・・・

ジョーダンが当選するが、リンカーンはこの生活に疑問を
この施設の秘密は?ふたりの正体は?
ふたりの正体、映画の舞台となる世界の成り立ちは解ってしまう。
パンチ面白いのはそこから exclamation
外の世界に脱出して、追っ手を逃れながら・・・
アクションも♪(*゜ー゜*)bぐっど
脇役揺れるハートスティーブ・ブシェミ
ハートたち(複数ハート)ショーン・ビーンなど、

揺れるハートショーン・ビーンは悪役ばかりね)

さてさて。この映画
ぴかぴか(新しい)レイティングが無い
つまり。誰もがお金を払えば観て良いんだけど
これって・・・
幼い子供に見せても大丈夫なのかな
posted by qwetty at 22:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | あ行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

アマデウス

人はサリエリに当たるんだろうな。
だって嫉妬は欲望とかのぐるぐる渦巻きの証
欲があるから上昇も下降もしていくんだし
そこに嫉妬心があるというのは
その人に多大なる礼を感じているんだと思う
「嫉妬」という人間の汚い部分を描ききっているところが素晴らしい
さりえるの神父に語る回想シーン
動きがまるで指揮者のようにミュージックとピッタリ
間違いなくあの異彩天才が自滅するであろう
というこトがわかっちゃってたと思う
天才のもとにはミューズが降りて来るんだろうね
神はモーツァルトを器に選び
私にはその事実を理解する才能を与えた。
posted by qwetty at 15:21 | 東京 ☔ | Comment(2) | あ行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

アイアンマン2

『アイアンマン』を楽しんだ人ならばっちり楽しめる♪
ロバート・ダウニーJr
ミッキー・ロークの悪役ぶり
いゃんなっちゃうよなぁ・・・ってーぐらい良い
それこそ、ミッキー・ロークには
「そのウェィトダウンとシェイプアップの総決を本に」
したら売れ筋商戦で山に別荘にラ・マンにバイクに車に
なんでもありーの恋ーーの濃いーーーの
じゃなかろうか・・・ってモノである
あーーー。もうコレって翻訳ではどんなのになるんだか
これこそ「うけけけけけっっ」である
真っ2つ。モナコGPに現れた♪
以下 びみょーーーなネタバレー(長音記号2)

わーい(嬉しい顔)

トニー・スタークの前に立ちはだかった〜ら〜
起動するとあ〜ち〜ち〜上半身裸
ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ火傷は大丈夫??
ストーリーをあーだこーだではなく
ラスト、アメコミ・ファンならニヤリなシーン
やっぱりね・・・待ってるぜ〜「3」
(*^-゚)vィェィ♪
しかーーーーーし
飛び方。クリオネってか〜〜〜わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)失恋
posted by qwetty at 21:31 | 東京 ☁ | Comment(2) | あ行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

オーストラリア


ニコール・キッドマン
ヒュー・ジャックマン
オープニングからの設定で「うわっ、話しに付いて行けるかな?」
なんて思ってたけれど
いやもぉ・・・凄すぎる
ニコールのツンデレ貴婦人役が非常にぴったりだったり
なーるほど・・・オーストラリアはこうやって大地を育んだのか
ふむふむ〜
と「オーストラリア版ジャイアント」を思い浮かべてしまった
1万5千頭の牛を追いダーウィンに到着
うひーーー♪
迫力もあるし
んーーー
ハーレクインロマンス好きにゃ〜良かったのかもね
posted by qwetty at 12:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | あ行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

女と男のいる舗道

ゴダール作品
結婚→子供もいる 若くて綺麗な女
ちょっとした不満やちょっとした欲によって
人生の罠にはまり、どんどん落ちていく様を淡々と描く
アンナ・カリーナが良いんだ
初老の男の「純粋な愛を理解するには成熟が必要だ」
って ずっしり
結構、好きだぞ
posted by qwetty at 10:55 | 東京 ☁ | Comment(0) | あ行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女と男の名誉

御大ニコルソンがヒヨッコ扱い
って・・・元 女、アンジェリカ・ヒューストンも出てる
色気の漂うニコルソンとキャスリーン・ターナー
この2人だけで、面白いかも



最後に笑ったのはアノ人
posted by qwetty at 10:52 | 東京 ☁ | Comment(0) | あ行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。