揺れるハート人気ブログランキングへ揺れるハート

2008年10月18日

ロックアップ

なぜかスタローン
スタローンの勢いがある頃の作品で丁度その中では可もなく不可もなく
ドナルド・サザーランド(24のキーフアーのパパ)
悪役っぷりはいつもながら見事
あ゛。だから、この作品、観たんだ
posted by qwetty at 19:15 | 東京 ☁ | Comment(0) | ら行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロックスター

地味〜だけど、なかなかいい映画
スターになった人間の苦悩。こういう展開はありがちなんだけど
実際のスターの人たちはどうなんだろうなぁ
マーク・ウォールバーグは決してハンサムではないけれど
よく見えてきたから不思議。
あそこまでヴォーカリストの真似が・・・
posted by qwetty at 19:12 | 東京 ☁ | Comment(0) | ら行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロックストック&トゥースモーキングバレルズ

もうバカばっかり
スナッチほど速すぎず、難解すぎず、笑いを誘うラストも小気味良い。
結局法に触れなかった馬鹿にカンパイ。

これを笑えるかどうかは個人次第

だから・・・バカばっかりなんだってば

この記事を書く数日前に
マドンナとガイ・リッチー離婚
って・・・
びみょーーーー
posted by qwetty at 19:03 | 東京 ☁ | Comment(0) | ら行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロックユー

歴史的背景やストーリーの真実みはともかく
ヒースが若い!格好いい。可愛い!なのにしっかりとした演技力。
脇役の人々も良い味出していて、競技種目の1つにだけ絞っているのも分かりやすい。

それにしても「カンタベリ物語」の著者チョーサー
あんなに遊んじゃっていいんすかね・・・。
登場シーン・・・
posted by qwetty at 19:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | ら行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロッタちゃん はじめてのおつかい

ロッタちゃん、かわいい〜。
雰囲気がほんわかして楽しめるぅぅぅぅぅ。
疲れたときに癒されるぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ
   

なーーんて ぷりちぃな私じゃないので
このテの作品を観ても
キビイシイィィィィィ〜・・・
だからどうなんだよ。って突っ込みたくなる
posted by qwetty at 18:57 | 東京 ☁ | Comment(0) | ら行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロバと王女

美しく夢のある映画
・・・
ジャック・ドゥミの脳内妄想大爆発してる「恋のおとぎ話」
 いや。こーゆーの好きっちゅー人は、良いんだろけど

プリンセスウェディングは少女永遠の憧れ
ってのが だーい好きって人
必見
え?!私は、このテのものって 突っ込み笑いだし・・・
posted by qwetty at 18:53 | 東京 ☁ | Comment(0) | ら行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロビンとマリアン

ショーン・コネリーのロビン・フッドは
後のケビン・コスナーのロビン・フッドと比べて
こっちの方がカッコイイ。
オードリーも「華麗なる相続人」ほど老けてないし・・・
有名なロビン・フッドの晩年を素材にして いる点が面白い

映画の印象は薄い。
posted by qwetty at 18:49 | 東京 ☁ | Comment(0) | ら行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロビンフッド ケビン・レイノルズ作品

あれ? ロビン・フッドって貴族の子息じゃないでしょ。 ちなみにいうと十字軍とイスラム教との絵がき方が逆でしょ。
なーんて、もっともっと突っ込みはあるものの
コスナー&レイノルズのケビン・コンビと言えば
「ファンダンゴ」
アラン・リックマンは面白かった
ラストのショーン・コネリーには笑った。
posted by qwetty at 15:46 | 東京 ☁ | Comment(0) | ら行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロブ・ロイ  ロマンに生きた男

氏族制度の崩壊という時代背景について
少し知っていれば良かったのかしら〜
なんっつーか
『弱者を食い物にする権力者に対抗するためにアウトロー』ではなく
『ただ単に嘘、裏切りの嫌いな善人』
ってなっちゃったわ
ティム・ロス
ジェシカ・ラング
リーアム・ニーソン
ジョン・ハート
うーーーーーーーーーーん
出ている人達だけでも凄いぞ
posted by qwetty at 15:40 | 東京 ☁ | Comment(0) | ら行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロボコップ

敵のロボットのギクシャクギクシャクしてるのが可愛い
CG全盛の今なら簡単なのに
よくまあ、この映画を20年前に作ったなァ・・・
「お子ちゃまお断り」がっつりハードテイスト
ラストの爽快感

ポール・ヴァーホーベン
いかすぞ〜
posted by qwetty at 15:36 | 東京 ☁ | Comment(0) | ら行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。