揺れるハート人気ブログランキングへ揺れるハート

2010年02月21日

葦原すなお/ミミズクとオリーブ

八王子に住む作家「ぼく」、料理上手で夫を立ててくれる優しい妻
穏やかな空気の中、美味しい料理と奥様安楽椅子探偵の推理
「ぼく」は売れない作家
でも八王子の片隅でゆったりと生活
いつも美味しい料理を食べされてくれる妻の存在
「ぼく」の学生時代の友人。
ことあるごとにやっかいな事件を持ち込んで
妻が作る郷土料理を食しその謎を解かせる。
その妻は、普段とは違ってとてもするどい推理で謎を解いてしまう
いつも最後に奥さんが、庭のオリーブの木に飛んでくるミミズクにえさをやる様がとても可愛い
おっとりとした奥さん、ちょっとしたヒント
鮮やかに謎を解いてしまう
小気味が良い
posted by qwetty at 21:57 | 東京 ☁ | Comment(0) | あ行の作家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤井尋 「翳り行く夏」

大手新聞社の東西新聞社に新卒採用が決まった朝倉比呂子
父親が20年前の誘拐事件の犯人という事が
週刊誌に報じられ・・・
就職を諦めようとする彼女。
東西新聞社では何とか入社させようと説得する。
取材のミスにより閑職にされた梶へ20年前の事件の再調査を命じる。
20年前の事件の詳細を挟み現在の調査が進む
臨場感もある。
新生児の誘拐。身代金要求〜誘拐の現場の病院。
犯人二人組みは警察に追われる途中で交通事故死
誘拐された子供は今もって行方不明。
20年後に犯人の娘が新聞社に採用された事
過去の事件の真相が明かされていく。
記者として誘拐事件に関わった梶、比呂子を入社させようとする社長
武藤達、行方の判らない子供の両親、
当時事件に関わった様々な人達。
せーのと混ぜこぜしたものの
それらがわざとらしいのがイヤなんだけどね
posted by qwetty at 21:37 | 東京 ☁ | Comment(0) | あ行の作家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。