揺れるハート人気ブログランキングへ揺れるハート

2010年07月02日

ミスター&ミセス スミス

揺れるハートダグ・リーマン監督
ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー
ミスタ.jpg
監督が『ボーン・アイデンティティー』だもの
カチンコ端的に言うと
普通の夫婦が実は両方暗殺者で、お互いを標的に殺しあう
ワケで・・・

    スンマセン 語彙が無さ過ぎふらふら
結婚6年目の倦怠期夫婦。
凄腕の殺し屋。殺し合いの夫婦げんかがスタート!
アーーーラ大変
ダッシュ(走り出すさま)ネタバレ
  結局、夫婦喧嘩soonクリックドラッグendもドンドンパチパチ
 がっしゃがしゃーーーーーーん
とやるとブレイクしちゃって気分爽快なのね
 
posted by qwetty at 22:34 | 東京 ☀ | Comment(0) | ま行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

さんかく

ぴかぴか(新しい)さんかくぴかぴか(新しい)
336066_001.jpg

片思いエスカレートしすぎるエライこっちゃ事へなる

ー(長音記号2)高岡君演じる百瀬
ー(長音記号2)小野恵令奈サン演じる桃
ー(長音記号2)田端智子サン演じる佳代

田端サンが良いんだよ〜〜黒ハート
表情や声も苛立っちゃっていく、あの感じアルアル〜だった。
本当にこーいうカップル痴話げんかってあるある〜
彼(高岡氏 演じる 百瀬)に対してエスカレート感情を爆発させる
これが 上手いグッド(上向き矢印)
でででで。嫌われたくなくてシュンとしたり
女として、この気持ち、理解できる〜〜
さてと。男というのは単純なのね
だってさ。ちょっとした仕種に妄想を膨らませ
単純な男の思いを翻弄する少女の言動(中坊だぞ)
表と裏を使い分け、いい歳した男の前に餌をたらし食いついてくると身をかわす。
そりゃどんっ(衝撃)修羅場は避けられん
佳代は百瀬を追いまわし始める。
部屋に上がって掃除をしたり弁当を作ったり
ヾ(-д-;)ぉぃぉぃストーカーかよっっ、「アメリ」酔い。
百瀬は桃の留守電にメッセージ がしがし。
迷惑は一切考えない。ズレた感覚
百瀬は桃と秘密を抱え。
佳代と桃の姉妹の間にもどこか溝。
佳代は百瀬に愛が欲しいわぁぁぁん
自己中も、ココまでやりゃ、エライ!!!
他人の気持ちには鈍感。百瀬のセコさと佳代の思い込みの激しさ
エスカレートすりゃ世界は歪んで行くってもんさね
っつーか
後味が良いから、終わり良ければ良いの
ってコト

次は小学生か!?
posted by qwetty at 21:55 | 東京 ☀ | Comment(2) | さ行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

殺したい女

旦那様ダニー・デビート
父親の財産目当てでバーバラ(ベット・ミドラー)と結婚
独り占めするため女房を殺害しようと思っていた
都合よく妻が誘拐 タナボタ!!!!!!!
身代金などびた一文払う気 無し
BGMも楽しめる

なんといっても!!!!
黒ハートペッド・ミドラー揺れるハート
袋の中でバタバタダッシュ(走り出すさま) ギャーギャーキスマーク
喫煙−y(  ̄д ̄).。o○喫煙
あはははは
どんなに凶悪極悪だって 勝てないだろーな
なんか、元気出る揺れるハート
ヘレンスレーターもかわいい
posted by qwetty at 15:48 | 東京 ☀ | Comment(0) | か行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

殺したいほどアイ・ラブ・ユー

実話なんだけどな〜んか実話っぽくないのはなーぜ!!!!
キアヌ・リーヴス
リヴァー・フェニックス共演
ってーのは別にして
ケヴィン・クライン
トレーシー・ウルマンのコンビ
コレ良いのだ!!!!!

リバー・フェニックスは実はコメディーの方が向いていた

カーリー・スーの彼女が
出てた

posted by qwetty at 15:41 | 東京 ☀ | Comment(0) | か行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

殺しのドレス

ブライアン・デ・パルマ監督作品
マイケル・ケイン
チコック監督へのオマージュ
目びみょーーーにネタバレ
行きずりの相手と最高のセックス
立ち去ろう・・・
引き出しに診断書が
性病
たらーっ(汗)ダッシュ(走り出すさま)
気分は最高だった
俺、すっげぇ満たされた
どどどとーーーーーんと 奈落へ突き落とされ
がははははははは ちょんっ!

欲求不満人妻アンジー・ディキンソン
視線を通しサングラス男の姿を追い続ける
美術館のカメラワーク

posted by qwetty at 15:36 | 東京 ☀ | Comment(0) | か行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゾルダン星人

ドライブスルーのところウケウケわーい(嬉しい顔)
だってこれって
ホントにクダラナイし、しょーがないんだ
小ネタの数々の撒き散らし
バカバカちょーーーーおバカ Z級
でも伏線があったりするし。
アシュトンカッチャー良いわーーーー

プチプチのスケスケシャツ自体
うふふっ(*゚v゚*)
何で高いんだ!!!!!あんなの!!!!!!!!!!

二人でゾルタン!


posted by qwetty at 15:26 | 東京 ☀ | Comment(2) | さ行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それでも恋するバルセロナ

スカーレット・ヨハンソン
ネロペ・クルス
二大セクシー女優の“絡み合い”
でもエロエロじゃなぃ。

レベッカ・ホールのレの字も話題にされてない・・・

夜に演奏されるスパニッシュギターの魅惑的な響きが印象的

バルセロナに戻りアントニオの元妻マリア・エレーナ登場。
激情的天才女を演じるペネロペ!!!!!!!!
自由奔放な恋愛を楽しむクリスティーナ
堅実派で婚約中のヴィッキー
対照的な性格の大親友
セクシーな画家、フアン・アントニオ(ハビエル・バルデム)
その元妻マリア(ペネロペ・クルス)の4人で
スペインらしく情熱的な恋を繰り広げる
バカンスの間だけのこと
エピソードの合間ナレーション解説が入る
恋愛小説を読んでいるこそロマンチック。

個人的に スベイン人でハリウッドだメジャー女優すんなら
もっときっっっちり「綺麗な英語」を話さないのって変だ
どーしてそんなんでオスカーなんだかね?!?!?!
なーんてコトを思ったりしたり。

映画の原タイトルは「Vicky Cristina Barcelona」
posted by qwetty at 15:20 | 東京 ☀ | Comment(0) | さ行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それでもボクはやっていない

被告側の視点に立った話
腹の立つモノだった
満員電車に乗ったことのある人は
「おい・・・」となるようなね
私なんざ、あーた143センチの極ミニチビでございます
こんなコトしょっちゅうだぞどんっ(衝撃)
さてさて
無罪だと左遷
有罪だと出世
相当の事が無いんだったら有罪なんだろうーね〜
映画ドキュメンタリーだ♪
司法制度、冤罪事件・・・
蛇足、我従兄弟及び、その嫁様ご一族は
全員が検事サマサマ
サテと。彼らはどういうものとして観たのか
知りたいぞ

posted by qwetty at 15:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | さ行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

マイケル・ジャクソンキング・オブ・ポップの素顔

歌やダンス 一切なし。
マイケルのすぐ側で撮影の、この映画
いゃ〜〜〜なかなかどーして 見応えアリですな
手持ちカメラで撮影なので ブレが・・・
これも1つの「ムード作り」ト思えば効果もアリかと

どこに行っても人、人、人
目線はマイケル側、握手にサインにハグ・・・

車の上に登って あーららら?!?!
バースディパーティでケーキのクリームはペロ♪
ケーキ投げして顔にケーキのクリームが!!!!
あはははは〜 なーんだ  そーなんだーーー
可愛い子チェックして、胸の揺れ具合に盛りあがり
笑っちゃったりしてる姿
どんなに謙虚で恥ずかしがり屋な人か
どんなに人間を愛しているか

posted by qwetty at 10:11 | 東京 🌁 | Comment(1) | ま行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

孤高のメス

肝移植のエキスパート
地域医療の充実のため地方の市立病院でメスをふるう
脳死状態の人からの臓器提供が認められていない
それは法律のせいって・・・
としていたのが ナンダカナ

「患者を治したい」
それだけの気持ちで手術する。
倫理的な部分で世間に糾弾され、病院を去る。
夏川結衣が演じる看護婦の日記をその息子が読む
という展開。
主人公(堤真一)のキャラクターが良い。
ピッツバーグ大学で外科手術を学んだ天才的な医師
手術の腕前は超一流。少しも偉ぶらず、名誉も欲にも無関心
患者の命を救う事だけが信念
全ては周囲の人々の信望を集めて行く。
「赤ひげ」と「ブラック・ジャック」・・・みたい
ー(長音記号1)手術は編み物にも似て根気がいる作業
だから演歌が似合う
手術中に都はるみカラオケカラオケカラオケ

ネタバレ
現代に戻って、母の日記を読み終え
地方の病院に医師として赴任。
院長を待つ間、彼は、都はるみのCDを見つける。
机の上に、当麻が浪子たちと撮った最後の記念写真

地方病院を去り、その後どうなったか・・・

浪子から彼の人としての素晴らしさをずっと聞かされていただろう
当麻の姿が見えない点も憎い
“人は、つながっている”

posted by qwetty at 22:07 | 東京 ☁ | Comment(0) | か行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。